2018年度 東京都予算編成に関する提案書を提出しました

2018年度 東京都予算編成に関する提案書 2017年12月20日 都議会生活者ネットワーク 幹事長  山内 れい子 いよいよ2020年大会開催に向けて、競技施設建設など関連事業が急ピッチに進められています。今年、新国立競技場建設で、工期に追われた若い現場監督が過労自殺するという事件が起こってしまいました。オリンピックという公共事業において、こうした悲劇が二度と起こらないよう徹底した安全対策が必要です。また、大会後の施設が負の遺産となって、長期に渡って維持管理費が財政を圧迫することのないよう求めるもので... 続きを読む

2017年第4回定例会を終えて(談話)

2017年第4回定例会を終えて(談話)   2017年12月15日 都議会生活者ネットワーク  山内 れい子    本日、第4回定例会が閉会しました。  青少年健全育成条例の改正案は、自画撮り被害の防止が主な内容です。 SNSなどのネットで知り合った相手から自分で撮影した裸や下着姿の画像を送るよう求められる、いわゆる「自画撮り」被害を防ぐ対策には、子どもの人権を尊重する視点が重要です。不安や被害にあった場合には、検索しやすく、休日や夜間でも24時間安心して相談できる体制を整え、画像の拡... 続きを読む

2017年第3回定例会を終えて(談話)

2017年10月5日 都議会生活者ネットワーク  山内 れい子    本日、第3回定例会が閉会しました。  この定例会中に衆議院が突如解散、選挙が実施されることになりました。それに伴って、野党分裂の動きや、小池都知事が希望の党を立ち上げ代表に就任、衆議院への出馬報道が過熱し、都議会もそのあおりを受けてざわついています。    定例会最終日に副知事の人事案件が出されました。これまで生活者ネットワークも要望してきた女性副知事が、22年ぶりに誕生したことを大いに歓迎するものです。真の意味での... 続きを読む